本文へスキップ

シェイクスピア&英国演劇 情報紹介サイト Shakespeare and British Theatre Information Site


有名劇団の公演を観る Leading Companies

まずは、シェイクスピアの名を冠した有名劇団の公演をチェックしてみるのがお薦め。
Royal Shakespeare Company(王立シェイクスピア劇団)と、
Shakespeare's Globe(シェイクスピアのグローブ)です。

Royal Shakespeare Company: https://www.rsc.org.uk/
  ロンドンから電車で2時間くらいのストラットフォード・アポン・エイボンに本拠地を置く、
 英国演劇界最高峰と言ってもいい劇団。
 大劇場と小劇場があり、どちらかでは大抵シェイクスピア劇を上演しています。
 大劇場は改築され、2010年に新しくオープンしましたが、「シェイクスピア劇には不向き」と悪評高かった
 平面的な改装前の空間とは異なり、張り出し舞台の、臨場感ある劇場空間に生まれ変わっています。
 小劇場である「スワン」は、もともと愛好家気に入りの劇場でしたから、どちらの劇場の公演に行っても安心です。
 本拠地ストラットフォドでの公演後は、ロンドン公演も行っています。

Shakespeare's Globehttp://www.shakespearesglobe.com/
 ロンドンのバンクサイドにある、17世紀のシェイクスピア時代のオリジナル劇場を再現した屋外劇場。
 今でこそロンドンの新しい宝のように扱われていますが、実は、ある一人のアメリカ人の熱意から始まった、
 エリザベス・ジャコビアン劇場の復元プロジェクトでした。
 学術界と演劇界が手を取り合ってシェイクスピアの時代の演劇を再現しており、
 学術的知識と、英国演劇の伝統と、英国役者の技術の粋を集めたような劇場・劇団になっています。
 Shakespeareが描いたShakespeareを堪能できる劇場。
 2014年には、やはりシェイクスピア時代の様式を再現した屋内劇場もオープンし、冬でも公演が楽しめます。


今シーズンの演目はこちら

観劇案内

<シェイクスピアを観る>
有名劇団の公演を観る
言語に頼らない公演を観る
その他の劇場で公演を観る

<ウェストエンドで芝居を観る>

ウェストエンドの劇場
ウェストエンドでの観劇と食事

チケットの手配について