本文へスキップ

シェイクスピア&英国演劇 情報紹介サイト Shakespeare and British Theatre Information Site


原本: フォリオとクォートー First Folio&Quartos

シェイクスピア原本へのデジタルアクセス


フォリオ First Folios

British Library:
 大英図書館所所蔵のFirst Folio ファーストフォリオの案内頁。
 ファーストフォリオについての基礎的な情報がコンパクトにまとまっている他、
 前書き部分のデジタル画像12点を見ることができる。
The Brotherton First Folio Degital Resource (University of Leeds):
 リーズ大学所蔵のファーストフォリオ案内ページ。大英図書館同様、基本情報と前書き部分計18点を
 画像で見ることができる。

The Bodleian First Folio (Universty of Oxford):
 オックスフォード大学のボードリアン図書館が、所蔵のファーストフォリオを詳細に公開している。簡素で
 無駄がなく、使いやすい。但し、原本のページが破れている部分あり。
The Horace Howard Furness Shakespeare Library
:
 米ペンシルヴァニア大学図書館の一つである、シェイクスピアの文献を扱うファーネスシェイクスピア図書館。
 所蔵の電子文献・資料版をSchoenberg Center for Electronic Text & Imageがまとめており、
 所蔵のFirst Folioをデジタル画像で見ることができる。
 他にも英ルネッサンス期の文献を数多く所蔵している。文献検索はこちら
明星大学シェイクスピアコレクションデータベース
 明星大学のシェイクスピア・コレクション。一般に然程知られずにいるのはあまりにも勿体ない。
 First Folioのみでなく、所蔵の2nd, 3rd, 4th版も公開している。英語・日本語で説明あり。
 若干使い勝手に好き嫌いが出るかもしれないが、画像は美しく文字が見やすい。

クォート― Quartos

Shakespeare in Quarto (Treasures in Full):
 British Libraryのシェイクスピアのセクション。基本的に全ての情報が無駄なく美しくまとまっている。
 クォートーの文献比較はこちらから。
The Shakespeare Quartos Archive:
 上記の文献比較サイトが発展したもの。シェイクスピア存命時から、死後25年の1642年の劇場閉鎖前*までに
 出版されたシェイクスピアのクオートー版を、研究者や演劇家が簡単に使用(閲覧・比較)できるよう、
 デジタルアーカイブ化を進めている大プロジェクト。
 現在、試作として、「ハムレット」の初期クオートー版 32冊のデジタル版が閲覧できるようになっており、
 閲覧には、Fifefoxの バージョン3.5以上が推奨されている。
 *1642年の劇場閉鎖=「シェイクスピア的演劇(=エリザベス期・ジェームス期の演劇)時代」の終わり

その他

Furness Theatrical Image Collection:
 上記フォリオセクションの米ペンシルヴァニア大学図書館所蔵の貴重な写真・絵などのデジタルコレクション。
 シェイクスピア・同芝居に関連するものを中心に2000点以上あり、一見の価値がある。

Luminarium: Anthology of English Literature:
 中世から王政復古までの間の「英語で書かれた文献」を集めたサイト。作家の伝記、作品原本のデジタル版、
 近年の研究論文、作品・人物評まで。作家のみならず、歴史上の人物(王侯貴族など)の遺した記述や記録もあり。
Renascence Editions:
 上記サイト(Luminarium)のデータベースサイト。1477年から1799年の間に出版された英語で書かれた作品の
 デジタル版が閲覧できる。同時期の英文学原本を網羅したオンライン図書館のようなもので、英語圏外に住む
 人間にはありがたいサイト。



リンク情報 Links

シェイクスピア諸情報
シェイクスピア原本
シェイクスピア台本・出版社
英国の劇場建築
英国の劇団と劇場

観劇・チケット情報
劇評・レビュー